関東近郊に住む生活のこと。

【2020年版】ロンドンで見るミュージカル、劇場紹介

公開日 2020-02-27 最終更新日 2022年11月26日

ミュージカルと言えば、ニューヨークのブロードウェイが本場とイメージする人も多いのではないでしょうか。

実は、ロンドンのミュージカルはブロードウェイミュージカルにも匹敵するといわれています。

イギリスミュージカルは、キャッツなどが代表作の演出家トレヴァー・ナンを輩出したことからも、その質の高さは保証されているでしょう。

今回は、そんなロンドンでミュージカルを見る時に訪れたいシアターを紹介いたします。

   

   

ロンドンで見るミュージカル、シアター紹介

ロンドンのミュージカル街は、ロンドンの西側にありウエストエンドと呼ばれています。

      

    

   

  

ハー・マジェスティーズ・シアター

参照元: Her majesty’s theatre HP

Her majesty’s theatreは1705年にクイーンシアターとしてスタートしました。その後、君主の性別が変わるごとに名前を変えているシアターとのことです。

オペラ、ミュージカルの傑作を上演しています。

2020年10月17日までは、オペラ座の怪人を上演するとのこと。

最寄り駅:Piccadilly Circus
住所:57 Haymarket,SW1Y 4QL
URL: https://uk.thephantomoftheopera.com/her-majestys-theatre/

   

 

    

パルス・シアター 

参照元:london.xyz

Palace Theatreは1891年にロイヤル・イングリッシュ・オペラ・ハウスとしてオープンしました。

しかし、興行的に失敗し1年で閉館。その後はコンサートホールとして使われましたが1924年にミュージカル専門のシアターとして復活します。

現在は例外的に舞台劇の『ハリーポッターと呪いの子』を上演しています。

最寄り駅:Leicester Sq
住所: 113 Shaftesbury Ave, Soho, London W1D 5AY
URL: https://www.harrypottertheplay.com/uk/

    

   

   

    

    

   

   

プリンス・エドワード・シアター

参照元: Prince Edward Theatre HP

Prince Edward Theatreは1930年にオープンした劇場です。

はじめはミュージカルを上演していましたが、その後、映画館やキャバレーなどを経てまた劇場として復活しました。

2019年秋よりメリーポピンズを上演しています。

最寄り駅:Leicester Sq
住所: Old Compton St, Soho, London W1D 4HS
URL: https://www.princeedwardtheatre.co.uk/

   

    

    

シアター・ロイヤル・ドゥルリー・レーン

参照元:theatre royal drury lane HP

Theatre Royal Drury Laneは現役としてはロンドンでもっとも古い劇場です。

はじめはシェイクスピアの作品を上演していましたが、次第にオペラやバレイ

そして20世紀からはコメディやミュージカルが上演されるようになりました。

2020年10月からはFROZEN(アナと雪の女王)が上演されます。

最寄り駅:Covent Garden/Holbprn
住所:Catherine St, Covent Garden, London WC2B 5JF
URL: https://lwtheatres.co.uk/theatres/theatre-royal-drury-lane/

     

    

   

   

    

    

ニュー・ロンドン・シアター

参照元:Lomdon theatre co.UK HP

New London Theatre( Gillian Lynne Theatre )は1973年にオープンした劇場です。

本来の客席は952席でしたが、『キャッツ』上演のために増やされ、現在は1108席になっています。

現在は、スクールオブロックを上演しています。

最寄り駅: King’s Cross St Pancras
住所: 166 Drury Ln, Holborn, London WC2B 5PW
URL: https://lwtheatres.co.uk/theatres/gillian-lynne/

    

    

    

   

    

    

アポロ・ヴィクトリア・シアター

参照元:ForTravel.jp HP

Apollo Victoria Theatreはもともと映画館でしたが、所有者が変わったことでミュージカル用の劇場として改築されました。

1980年にオープンしてからは、ミュージカルだけでなく世界各国のアーティストのコンサートなども開催されています。

座席数は2304席と大劇場の中でも最大規模となっています。

現在はウィキッドを上映中。

最寄り駅: Victria
住所: 17 Wilton Road, London SW1V 1LL
URL: https://apollovictoria.londontheatres.co.uk/

  

    

    

プリンス・オブ・ウェールズ・シアター

参照元:ForTravel.jp HP

Prince of Wales Theatreはあらゆる種類のエンターテインメントを幅広く取り上げている劇場です。

そのなかでも特にミュージカルを専門として上演しています。

座席数は1088席であり、2004年に改装されています。

駅から近いこともあり、アクセスは良好です。

現在は、ザ・ブック・オブ・モルモンを上演しています。

最寄り駅: Piccadilly Circus
住所: Coventry St, West End, London W1D 6AS 
URL: https://www.princeofwalestheatre.co.uk/

 

 

   

  

アデルフィー・シアター

Adelphi Theatreは1806年に商人だったジョンスコットが舞台にあこがれた娘のために建設したものといわれています。

1819年には売却され、現在のアデルフィーシアターとなりました。

建物自体も何度も増改築されています。

座席数は1500席。

現在はWaitressを上演しています。

最寄り駅:Charing Cross
住所:Strand, London WC2R 0NS
URL: https://lwtheatres.co.uk/theatres/adelphi/

  

   

   

   

   

    

ロンドン旅行予約サイト

skyticket
日本旅行(海外ツアー)
イーツアー
JTB海外旅行
トラベリスト
エアトリ
旅工房

    

今回は、 今回は、ロンドンでミュージカルを見る時に訪れたいシアターを紹介させていただきました。

   

    

ロンドン旅行におすすめの記事はこちら↓